Top > D-BOYSとは

D-BOYSとは

D-BOYとはワタナベエンターテインメントに所属する若手の俳優集団のことです。
2009年2月現在のメンバーは遠藤雄弥、柳浩太郎、中村優一、五十嵐隼士、和田正人、鈴木裕樹、荒木宏文、加治将樹、瀬戸康史、中川真吾、柳下大、牧田哲也、中村昌也、碓井将大、三上真史、足立理、高橋龍輝、橋本汰斗の18人である。

メンバーは固定ではなく、その時々にワタナベエンターテインメントに所属している若手俳優が流動的に入るというような説明はされています。

D-BOYSの「D」はDrama(芝居)、Dream(夢)、Debut(デビュー)、Discovery(発見)、Development(成長、発達)などの意味がこめられているということ。

おそらく結成当初は、ワタナベエンターテインメント所属の若手俳優をプロモーションするひとつの方法としてD-BOYSという名前でグループ的な認識をもたせるといった意味合いで結成されたのではないかと思うけれども、2007年よりD-BOYS STAGEとして、メンバーがまとまって舞台を行うという劇団的なグループとしての一面も持つようになってきました。

2006年に放送していた「DD-BOYS」というバラエティ番組も行われていたけれど、こちらはメンバーがまとまって作っている番組というよりも毎回メンバーが何人か出演していたという紹介的なイメージであったため、あまりグループ活動といった印象ではなかったと思えます。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
D-BOYSとは(2009年7月18日)
D-BOYSとテニスの王子様(2009年7月18日)
D-BOYSオーディション(2009年7月18日)
D-BOYSと特撮(2009年7月18日)