Top > D-BOYSオーディション

D-BOYSオーディション

D-BOYSのメンバーはワタナベエンターテインメントに所属している若手俳優ということになっていますが、定期的にD-BOYSオーディションが行われています。

ただし、D-BOYSのメンバーになるためにはD-BOYSオーディションを通過する必要があるというわけではなく、D-BOYSオーディションを受けずにD-BOYSに加入しているメンバーも多くいます。

第1回D-BOYSオーディションのグランプリは中村優一、準グランプリは五十嵐隼士そして和田正人が特別賞を受賞しました。

そして第2回D-BOYSオーディションのグランプリが熊井幸平、準グランプリは瀬戸康史、特別賞として中川真吾が受賞しました。熊井幸平は瀬戸康史とともに仮面ライダーキバにレギュラーメンバーとして出演していましたが、08年脱退。脱退理由はあきらかにされていません。

第3回D-BOYSオーディションはグランプリが柳下大、準グランプリが牧田哲也。第4回D-BOYSオーディションが碓井将大がグランプリ、三上真史が準グランプリを受賞しました。この時、三上真史はすでに「轟轟戦隊ボウケンジャー」にボウケンブルーとして出演するなどの実績があり、旧事務所を止めてからのオーディション挑戦でありました。そして第5回D-BOYSオーディションでは山田悠介がグランプリ、西井幸人が準グランプリ、三津谷亮が特別賞を受賞しました。第5回オーディション合格メンバーはワタナベエンターテインメントには所属となっていますが09年2月現在まだD-BOYSに加入はしていません。ただ、同オーディションにて最終選考まで残った橋本汰斗は、一足先にD-BOYSに所属となりました。

 

 発毛  夜泣き  手元供養  産み分け
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
D-BOYSとは(2009年7月18日)
D-BOYSとテニスの王子様(2009年7月18日)
D-BOYSオーディション(2009年7月18日)
D-BOYSと特撮(2009年7月18日)